m3.com トップ > 臨床ニュース > イムシスト膀注用81mgが製造中止に

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

イムシスト膀注用81mgが製造中止に 日本臨床腫瘍学会が会員向けにホームページで周知

日本臨床腫瘍学会は11月24日、膀胱癌治療薬「イムシスト膀注用81mg」の製造中止を伝える製造販売元のサノフィによる通知文を学会ホームページに掲載した。同社によると、2012年から販売を中断していた同薬だが、海外の製造元から長期的な安定供給が見込めなくなったことから製造中止に踏み切った。2017年の中頃には製造を中止する予定という。イムシストはBCG・コンノート株を有効成分とする抗悪性腫瘍薬で、2002年に薬価収載された。2012年にカナダの製造元が製造設備の改築工事を行った影響で、安定供給が困...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞