m3.com トップ > 臨床ニュース > 私が考える脳神経外科4大トピックス

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

私が考える脳神経外科4大トピックス 嘉山孝正・日本脳神経外科学会理事長に聞く◆Vol.1

学会が果たすべき役割が最近、高まっている――。こう語るのは、日本脳神経外科学会理事長を務める嘉山孝正氏。外科系領域でも、従来以上にエビデンスやガイドライン作りが求められる上、専門医制度への対応など、社会の要請に必要性が増しているからだ。全国医学部長病院長会議の立場でも、さまざまな発信を続ける嘉山氏に、脳神経外科領域の2016年のトピックスや2017年の展望、新専門医制度への持論をお聞きした(2016年11月17日インタビュー、聞き手・まとめm3.com編集長橋本佳子)――2016年を振り返り、脳...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞