m3.com トップ > 臨床ニュース > 新専門医制、混乱の根源は「画一化」

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

新専門医制、混乱の根源は「画一化」 嘉山孝正・日本脳神経外科学会理事長に聞く◆Vol.2

――2016年の医療界の注目トピックスとしては、新専門医制度をめぐる動きがあります。先生は、日本専門医機構の「役員候補者選考委員会」の委員を務めたほか(『日本専門医機構の新理事候補、来週にも決定か』を参照)、全国医学部長病院長会議の立場でさまざまな働きかけをされていました。まずなぜ専門医制度改革が必要だったのかを考えてみたいと思います。1990年代に大学院重点化が進んだことが、根底にあるでしょう。大学院はあくまで研究組織ですが、その細分化の流れが臨床組織にまで及んでしまったという問題があります。...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞