m3.com トップ > 臨床ニュース > C型肝炎「治癒する時代」へ

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

C型肝炎「治癒する時代」へ

2017年1月5日 QLifePro 医療ニュース  カテゴリ: 一般内科疾患消化器疾患感染症投薬に関わる問題

新規治療薬の登場により、治癒が期待できるようになったC型肝炎。実臨床での使用データが11月、日本消化器関連学会(JDDW)と米国肝臓学会議(AASLD)で発表されたことを受け、ギリアド・サイエンシズ株式会社は12月21日、都内でメディアラウンドテーブルを開催。日本赤十字社武蔵野赤十字病院の泉並木院長が、「大規模臨床データからみる『ソバルディ』『ハーボニー』の有効性と安全性」と題して講演した。C型肝炎は、C型肝炎ウイルス(HCV)が肝臓に感染して起こる炎症性の疾患。症状を自覚することなく経過するこ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

消化器疾患

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞