m3.com トップ > 臨床ニュース > 変形性膝関節症に800超のシナリオ提示【米国整形外科学会】

臨床ニュース 米国学会短信

↓関連ニュースリストへ

変形性膝関節症に800超のシナリオ提示【米国整形外科学会】 手根管症候群の指針も同時発表

2017年1月11日 米国学会短信  カテゴリ: 一般外科疾患整形外科疾患

米国整形外科学会(AAOS)は12月12日、手根管症候群(CTS)および変形性膝関節症の適切な診断に関する基準を発表した。全文はOrthoGuidelines.orgで閲覧できる。CTSに関する診断基準“AppropriateUseCriteriafortheManagementofCarpalTunnelSyndrome”は、整形外科医から非専門医までが利用できる135の診断シナリオを提示。シナリオには患者の痛みや障害の訴えに基づく各種検査の実施判断や予後の予測に関する項目も盛り込まれている。...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞