m3.com トップ > 臨床ニュース > 花粉症に舌下免疫療法、実践か様子見か

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

花粉症に舌下免疫療法、実践か様子見か 「舌下免疫療法の実際は?」Vol.2

Q.スギ花粉症患者から、舌下免疫療法について相談、または希望されたものの、「施行していない」と回答した理由を教えてください。【自由回答】設備の整った施設で行うのが妥当と考えるから【内科開業医】よく説明すると、患者は希望しないことが多い【内科勤務医】効果や副作用、説明に時間がかかるなど、メリットが感じられない【耳鼻咽喉科開業医】説明をしたところ、2-3年治療を継続するのは自信がないという人がほとんどである【耳鼻咽喉科開業医】最終的に希望されなかった【外科系勤務医】自分以外も含めて、当院では対応して...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞