m3.com トップ > 臨床ニュース > 10歳の頃から悩まされてきた関節痛【研修最前線】

臨床ニュース 研修最前線

↓関連ニュースリストへ

10歳の頃から悩まされてきた関節痛【研修最前線】 「腹痛、黒色便を有する23歳女性」 Vol.5_2 筑波大・筑波メディカルセンター病院総合診療科カンファレンス(2016年度)

筑波メディカルセンター病院と筑波大学附属病院の総合診療科による合同カンファレンスで、同センター総合診療科の廣瀬知人科長が提示した症例は「腹痛、黒色便を有する23歳女性」。研修医たちは鑑別を挙げながらさらに患者の状況把握に努め、10歳の頃からたびたび関節痛に悩まされてきたことや口内炎ができやすいことなどの追加情報にたどり着いた。前野哲博教授らとともに、診断までの道筋をなぞる。鑑別に挙げた理由廣瀬それでは、鑑別診断を3つほど挙げていただきましょう。研修医A腸結核と炎症性腸疾患、胃潰瘍ですね。廣瀬この...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞