m3.com トップ > 臨床ニュース > 鏡下腰椎-椎体術の新指針公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

鏡下腰椎-椎体術の新指針公開 承認取得を受け安全な再開を呼びかけ

2017年4月24日 日本脊髄外科学会  カテゴリ: 一般外科疾患整形外科疾患

日本脊髄外科学会はこのほど、内視鏡下腰椎側方椎体間固定(XLIF)術の再開に関するガイドラインを学会ホームページで公開した。同手術に関しては、手技に用いる医療機器の部品回収に伴い実施できない状況となっていたが、改めて承認を取得し、手術の再開が可能になった。同ガイドラインでは、実施医の要件として5例以上の経験を有することなど2項目、実施施設基準では指導医の在籍など3項目を設け、安全にXLIF手術を再開するよう呼びかけている。XLIF手術は、ニューベイシブジャパンが開発した脊椎へ側方からアプローチす...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞