m3.com トップ > 臨床ニュース > 日本の肺炎にまつわる6つの事実【時流◆日本の肺炎】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

日本の肺炎にまつわる6つの事実【時流◆日本の肺炎】 超高齢社会で求められる対応とは-Vol. 1

2017年5月9日 時流  カテゴリ: 一般内科疾患呼吸器疾患

日本呼吸器学会はこのたび、新たに「成人肺炎診療ガイドライン2017」を作成した。同学会はこれまで、成人市中肺炎(2000年初版、2005年改訂)、成人院内肺炎(2002年初版、2008年改訂)、医療・介護関連(2011年)の診療ガイドラインを分けて発表しているが、今回のガイドラインでこの3指針の内容が統合された。この背景には何があるのか、現代の日本の肺炎診療を考える上で参考になる6つのファクトを紹介する。第57回日本呼吸器学会学術講演会(JRS57、4月21-23日、東京都)における長崎大学呼吸...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞