m3.com トップ > 臨床ニュース > 元会員の論文ねつ造で声明、麻酔科学会

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

元会員の論文ねつ造で声明、麻酔科学会 「永久に再入会を認めない」

2017年5月19日 日本麻酔科学会  カテゴリ: その他

日本麻酔科学会はこのほど、2016年5月に元会員の斎藤祐司氏の論文でねつ造が発覚した問題で、理事会声明を公表した。同氏からの退会届は既に受理しているものの、「国民への安全な医療提供にも多くの悪影響を与えた」と指弾し、「永久に本学会への再入会を認めない」ことに決めたとしている。声明は、2017年5月9日付で出された。海外のエディター連合からの情報で発覚したこの問題では、学会が「斎藤祐司氏論文調査特別委員会」を立ち上げて、約40編の論文を調査。その結果、データの改ざんやねつ造がほぼ確実に判定できる論...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞