m3.com トップ > 臨床ニュース > 「笑えない人」にもある、お勧めの方法【時流◆笑い処方のススメ】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

「笑えない人」にもある、お勧めの方法【時流◆笑い処方のススメ】 福島医大・大平哲也氏の「笑い」に関する真面目な話-Vol. 5

2017年8月22日 時流  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患内分泌・代謝疾患

先行研究で明らかになった「笑い」の健康へのポジティブな影響を踏まえ、研究者たちが次に目指すのは「笑い」の介入効果の確立。ここで十分な効果が確認できれば、簡単かつ安価な方法として「笑い」普及への期待が一気に高まるところだが、福島県立医科大学疫学講座教授の大平哲也氏は研究にまつわる「笑えない」失敗談があると話す。ちなみに、そこから得られた「教訓」は、より多くの人が「笑い」の効果を享受できる手法の探索にも生かされているようだ。(取材・まとめ:m3.com編集部・坂口恵)笑いの効果検証する研究の「笑えな...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞