m3.com トップ > 臨床ニュース > PPSV23再接種のガイダンス公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

PPSV23再接種のガイダンス公開 日本のエビデンスを追加

2017年8月4日 日本感染症学会  カテゴリ: 一般内科疾患感染症

日本感染症学会はこのほど、「肺炎球菌ワクチン再接種のガイダンス」(改訂版)を学会ホームページで公開した。日本における23価肺炎球菌莢膜多糖体ワクチン(PPSV23)の接種に関する新たなエビデンスを反映し、名称をガイドラインからガイダンスへ変更した。同ガイダンスは、PPSV23の再接種承認を前に、2009年に発行された初版ガイドラインの改訂版。ガイドラインに求められる要件の厳格化から、名称を「ガイダンス」へ変更したという。改訂版では、2014年に報告されたPPSV23再接種時の免疫原性・安全性に関...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞