m3.com トップ > 臨床ニュース > 「黄色いアレ」を見つけたら【研修最前線】

臨床ニュース 研修最前線

↓関連ニュースリストへ

「黄色いアレ」を見つけたら【研修最前線】 研修最前線 自治医科大学附属さいたま医療センター「総合回診」 Vol.30_1

2017年9月11日 研修最前線  カテゴリ: 一般内科疾患整形外科疾患感染症

近医整形外科に通う50歳代女性が、発熱と腰痛を主訴に、自治医科大学附属さいたま医療センター総合診療科へ紹介入院してきた。前医診断は化膿性脊椎炎。追って連絡が入った血液培養結果はあの菌が陽性であることを示していて……。研修最前線「総合回診」シリーズ第30弾は、同センター総合診療科で研修中のジュニアレジデント1年、望月美岐氏が奮闘した感染症例の報告に、自治医科大学病院(本院)総合診療科の鈴木貴之氏のレクチャーを加えた拡大版でお送りする。全6回。化膿性脊椎炎、右腸腰筋背側に軟部濃度陰影?望月今日の報告...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞