m3.com トップ > 臨床ニュース > 週刊誌の「漢方報道」巡り協会がコメント

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

週刊誌の「漢方報道」巡り協会がコメント 日本漢方生薬製剤協会、情報公開の透明性など強調

2017年9月22日 m3.com編集部  カテゴリ: 投薬に関わる問題その他

生薬を原料とした漢方・生薬製剤の製造販売業者など66社でつくる日本漢方生薬製剤協会はこのほど、「漢方製剤等における副作用について」と題したコメント文を同協会公式サイトに掲載した。漢方薬を巡っては最近、一部週刊誌で副作用や普及啓発の在り方を問題視する特集が組まれていたが、協会は、副作用リスクは全ての医薬品に存在するため適切な服用が重要であり、会員会社では必要に応じて情報提供を行っていると説明している。日本漢方生薬製剤協会がまとめたコメントでは、医療用漢方製剤、一般用漢方・生薬製剤の使用について、全...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞