m3.com トップ > 臨床ニュース > 重症患者栄養管理指針の病態別公表

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

重症患者栄養管理指針の病態別公表 日本集中治療医学会がホームページに、呼吸不全など6病態

2017年10月12日 日本集中治療医学会  カテゴリ: 救急

日本集中治療医学会は10月5日、「日本版重症患者の栄養管理ガイドライン:病態別栄養療法」を学会ホームページで公表した。今回公表されたものは、既刊の「日本版重症患者の栄養療法ガイドライン」(総論)の各論版。「呼吸不全」「急性腎障害」「肝不全」「急性膵炎」「中枢神経障害」「高度肥満」の6病態を取り上げ、クリニカルクエスチョン(CQ)を設けて解説している。同ガイドライン(GL)は、2016年3月刊行の「日本版重症患者の栄養療法ガイドライン」(総論)の各論版。患者の状況に応じた栄養療法を行う際の臨床的補...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞