m3.com トップ > 臨床ニュース > 高齢者の亜鉛不足、フレイルに関連

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

高齢者の亜鉛不足、フレイルに関連

2017年10月18日 QLifePro 医療ニュース  カテゴリ: 一般内科疾患

ノーベルファーマ株式会社は10月4日、「食欲の秋に考える味覚異常や食欲不振からおこる負の連鎖-亜鉛不足から始まるフレイルへの道-」と題したプレスセミナーを開催。マイシティクリニック(新宿)院長の平澤精一氏と兵庫医科大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科講師の任智美氏が講演した。フレイルとは、高齢者の身体機能や認知機能が低下して虚弱になった状態で、放置すると要介護につながる恐れがあるため、“要介護予備軍”とも言える。亜鉛は、人体に必要な5大栄養素のひとつであるミネラルで、細胞代謝を促進するため全身の各臓器や細...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞