m3.com トップ > 臨床ニュース > NSCLC対象P3で併用試験開始へ

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

NSCLC対象P3で併用試験開始へ

2017年11月9日 QLifePro 医療ニュース  カテゴリ: 呼吸器疾患投薬に関わる問題

英アストラゼネカ社は10月31日、米Incyte社との共同臨床開発を拡大し、アストラゼネカのヒトPD-L1に対するモノクローナル抗体「デュルバルマブ」単剤との比較で、デュルバルマブとIncyte社が開発中の選択的IDO1酵素阻害剤epacadostat(INCB024360)との併用における有効性および安全性を評価すると発表した。今回の試験対象における独占的提携により、両社は白金製剤を用いた根治的同時化学放射線療法(CRT)の後に病勢進行が認められなかった局所進行(ステージIII)切除不能NSC...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞