m3.com トップ > 臨床ニュース > カフェイン中毒を起こす4大機序を押さえる【研修最前線】

臨床ニュース 研修最前線

↓関連ニュースリストへ

カフェイン中毒を起こす4大機序を押さえる【研修最前線】 研修最前線 自治医科大学附属さいたま医療センター「総合回診」 Vol.31_2

20歳代男性の突然の心室頻拍/心室細動(VT/VF)の原因は、カフェイン大量服用による中毒であることが分かった。薬剤成分や嗜好品として馴染みのあるカフェインだが、過剰摂取するとどのような悪影響が出るのか?中毒を発症する量や致死量はどれくらいなのか?自治医科大学附属さいたま医療センター「総合回診」で、ジュニアレジデント2年目の中村航世氏が学んだ内容を報告する。コーヒーMサイズなら1日10~30杯中村カフェインについて改めて調べてみました。カフェインはテオフィリンと同じキサンチン誘導体として知られま...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞