m3.com トップ > 臨床ニュース > 医療機器の安全対策における課題と単回使用機器の可能性

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

医療機器の安全対策における課題と単回使用機器の可能性

2017年12月4日 QLifePro 医療ニュース  カテゴリ: その他

単回使用に限られる医療機器を再利用する、いわゆる「使い回し」が問題となるなか、2017年7月、厚生労働省は単回使用の医療機器の再製造に関する制度を新設した。こうした流れを背景に、日本初となる単回使用の軟性尿管腎盂鏡「LithoVue(TM)」を製造販売するボストン・サイエンティフィックジャパン株式会社は11月22日、メディアセミナーを開催。埼玉医科大学泌尿器科教授の矢内原仁氏が、「泌尿器科領域における医療機器の安全対策」をテーマに講演した。単回使用医療機器(SUD)の再使用は以前から行われていた...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞