m3.com トップ > 臨床ニュース > 「女性vs男性医師、患者死亡に差」世界3位に

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

「女性vs男性医師、患者死亡に差」世界3位に 2017年最も注目された学術論文トップ100

2017年12月25日 m3.com編集部  カテゴリ: その他

この1年に世界で発表された学術論文のうち、ニュースやソーシャルメディアで取り扱われた頻度が高かったトップ100のランキングが発表。ランキングには、医学だけでなく、恐竜や気候変動などさまざまな領域の学術論文がランクインしている。第3位には米カリフォルニア大学ロサンゼルス校の助教授である津川友介氏が筆頭著者を務めた、男性医師と女性医師の診療による患者の予後の差を検討した論文がランクインした。(取材・まとめ:m3.com編集部坂口恵)掲載誌が選ぶ2017年トップ論文にもランキングを発表したのは英の情報...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞