m3.com トップ > 臨床ニュース > タシグナ、小児CML適応追加承認

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

タシグナ、小児CML適応追加承認

2017年12月28日 QLifePro 医療ニュース  カテゴリ: 血液疾患小児科疾患投薬に関わる問題

ノバルティスファーマ株式会社は12月25日、「タシグナ(R)カプセル50mg・150mg・200mg」(一般名:ニロチニブ塩酸塩水和物)について、慢性期または移行期の慢性骨髄性白血病(CML)を効能または効果として、小児に対する用法および用量に関する製造販売承認事項一部変更承認を取得したと発表した。2017年11月29日に薬価収載された同剤の新剤形である50mgカプセルは、12月25日付けで発売となっている。タシグナは、ATPと競合的に拮抗し、BCR-ABLチロシンキナーゼを阻害することにより効...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞