m3.com トップ > 臨床ニュース > ベンタナOptiView ALK(D5F3)、アレセンサへの適応追加を申請

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

ベンタナOptiView ALK(D5F3)、アレセンサへの適応追加を申請

2018年2月6日 QLifePro 医療ニュース  カテゴリ: 呼吸器疾患検査に関わる問題

ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社は2月1日、非小細胞肺がん(NSCLC)のうちALK陽性患者の診断補助に用いる体外診断用医薬品「ベンタナOptiViewALK(D5F3)」について、中外製薬株式会社のALK阻害剤「アレセンサ」(一般名:アレクチニブ塩酸塩)に対するコンパニオン診断薬として一部変更承認申請を1月31日に行ったと発表した。ベンタナOptiViewALK(D5F3)は、ロシュ・ダイアグノスティックス社が販売するALK融合タンパクキット。現在、ALK阻害剤のうちクリゾチニブおよびセ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞