m3.com トップ > 臨床ニュース > 厚労省「高齢者処方見直し指針」公表へ

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

厚労省「高齢者処方見直し指針」公表へ 第3回高齢者医薬品適正使用ガイドライン作成WG

2018年2月23日 厚生労働省  カテゴリ: 投薬に関わる問題

厚生労働省は2月21日、高齢者医薬品適正使用ガイドライン作成ワーキンググループ(主査:秋下雅弘氏・日本老年医学会副理事長)で、高齢者医薬品適正使用指針(総論編)の骨子案に関する審議を行い、原則了承された。同指針案は3月9日に予定されている親会議(高齢者医薬品適正使用検討会)に提出され、その後、パブリックコメントを経て厚労省公式サイトで公開される見通し。(取材・まとめ:m3.com編集部・坂口恵)複数のガイドラインを横断的に網羅今回の指針は「かかりつけ医のための適正処方の手引き」(日本医師会)、「...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞