m3.com トップ > 臨床ニュース > 直腸異物患者の「受診遅れ」に懸念

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

直腸異物患者の「受診遅れ」に懸念 「直腸異物の経験を教えてください」Vol. 4

2018年3月1日 m3.com意識調査  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患救急

直腸異物の症例では重篤な転帰をたどる可能性もあるが、恥ずかしさからか、患者は痛みなどを感じても受診をためらうケースが少なくないという。m3.com意識調査でも、趣味や嗜好を発症契機とした症例への保険適用に疑問を呈する声がある一方、「世間が面白おかしく扱うことで患者の受診が遅れることがあってはならない」と警鐘を鳴らす意見も寄せられた。ここでは、直腸異物症例の受診や防止策などさまざまな意見が寄せられた自由回答の一部を紹介するQ直腸異物について、ご意見があればお聞かせください。(自由回答)「受診」に関...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞