m3.com トップ > 臨床ニュース > A1C「成人7-8%」「80歳以上は目標撤廃」【時流◆ACP糖尿病新推奨】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

A1C「成人7-8%」「80歳以上は目標撤廃」【時流◆ACP糖尿病新推奨】 米国内科学会が非妊娠成人の2型糖尿病ガイダンスを改訂

2018年3月8日 時流  カテゴリ: 一般内科疾患内分泌・代謝疾患

米国内科学会(ACP)は3月6日、AnnalsofInternalMedicine誌上で「妊婦を除く成人2型糖尿病患者の薬物療法によるHbA1c目標値に関するガイダンス」の改訂版を発表し、ほとんどの成人におけるHbA1cの目標値を7-8%の範囲とする推奨を示した。さらに、80歳以上の高齢者や比較的重度の基礎疾患を合併する患者の「HbA1c目標は設定しない」と推奨している。(まとめ:m3.com編集部坂口恵)「6.5%未満」は治療強度緩める推奨ACP改訂ガイダンスで示された4つのステートメントは以...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞