m3.com トップ > 臨床ニュース > 新たな上皮がん治療薬の共同研究契約を締結

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

新たな上皮がん治療薬の共同研究契約を締結

2018年4月16日 QLifePro 医療ニュース  カテゴリ: 

千葉大学は4月11日、株式会社SEEDSUPPLYと「SWI/SNFcomplexに依存的なNF-κB活性を阻害する低分子化合物の探索」に関する共同研究契約を締結したと発表した。この研究は、日本医療研究開発機構(AMED)の創薬戦略部が実施する創薬支援推進事業・創薬総合支援事業(創薬ブースター)における支援テーマのひとつで、導出先企業として同社が公募により選定された。多くの上皮がんの開始・進展には活性化を受けた種々のNF-κBダイマーが関与することが認知されているが、NF-κBの阻害剤で切れ味の...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞