m3.com トップ > 臨床ニュース > 抗精神病薬とアドレナリン「併用注意」で周知

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

抗精神病薬とアドレナリン「併用注意」で周知 アナフィラキシーの救急治療の使用で

日本精神神経学会はこのほど、アナフィラキシーの救急治療への「アドレナリン」の使用に関する厚生労働省医薬・生活衛生局安全対策課長通知を学会ホームページに掲載した。主に抗精神病薬について、アナフィラキシーの救急治療にアドレナリンなどを使用することが禁忌ではなくなり、併用注意となったため、あらためて適正使用に留意するよう求めている。抗精神病薬に関しては、従来、アドレナリンが併用禁忌となっていたため、抗精神病薬を服用している統合失調症患者などで、アナフィラキシーの救急治療へのアドレナリンの使用に関して臨...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞