m3.com トップ > 臨床ニュース > IgG4関連疾患の診断指針を公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

IgG4関連疾患の診断指針を公開 日本循環器学会、診断基準やフローチャート提示

2018年6月22日 日本循環器学会  カテゴリ: 循環器疾患

日本循環器学会はこのほど、同学会・IgG4関連疾患研究班合同ワーキンググループが策定した「IgG4関連大動脈周囲炎/動脈周囲炎および後腹膜線維症の診断の指針」を学会ホームページで公開した。ImmunoglobulinG4(IgG4)関連疾患は指定難病に指定されており、適正な診断などが以前にも増して求められていることから、同指針をまとめたという。診断基準やフローチャートが端的に示されている。同指針によると、IgG4関連疾患とは、血清IgG4値高値と組織へのIgG4陽性形質細胞の浸潤による腫瘤あるい...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞