m3.com トップ > 臨床ニュース > 「Hot AXIOSシステム」など保険適用了承

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

「Hot AXIOSシステム」など保険適用了承

2018年7月20日 ミクスOnline  カテゴリ: 消化器疾患その他

中医協総会は7月18日、胃壁又は腸壁に密着している症候性膵仮性嚢胞などに対し、経胃又は経十二指腸的な内視鏡治療に使用する「HotAXIOSシステム」(ボストン・サイエンティフィックジャパン)の保険適用を了承した。18年9月に収載予定。製品の償還価格は以下のとおり。▽HotAXIOSシステム(ボストン・サイエンティフィックジャパン株式会社)主な使用目的:「胃壁又は腸壁に密着している、(1)症候性膵仮性嚢胞又は(2)70%以上の液体成分を認める症候性被包化壊死に対し、経胃又は経十二指腸的な内視鏡治療...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞