m3.com トップ > 臨床ニュース > 中村祐輔氏が新しい癌治療の実現目指す

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

中村祐輔氏が新しい癌治療の実現目指す 「がんプレシジョン医療プロジェクト」発足

2018年7月25日 m3.com編集部  カテゴリ: 検査に関わる問題その他

ゲノム情報や免疫療法などを利用して、新しい癌治療の実現を目指す一般社団法人「がんプレシジョン医療プロジェクト」が始動、7月13日に東京都内で発足会を開催した。同プロジェクトの理事長に就任した、がん研究所がんプレシジョン医療研究センター長の中村祐輔氏(米シカゴ大学名誉教授)は「研究が研究で終わるのではなく、癌患者さんに希望を提供し、最終的にはご家族と一緒に笑顔を取り戻すことができるように、努力していきたい」と述べた。患者と家族に希望と笑顔を届けるために癌研究における中村氏の原点、それは、ある一人の...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞