m3.com トップ > 臨床ニュース > 第5回:2018年、一度は考えておくべき――院外心肺停止にエピネフリンは投与すべきか否か

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

第5回:2018年、一度は考えておくべき――院外心肺停止にエピネフリンは投与すべきか否か 循環器 水野篤(聖路加国際病院)

今回扱う論文ARandomizedTrialofEpinephrineinOut-of-HospitalCardiacArrestNewEnglandJournalofMedicine2018年7月18日電子版はじめに救急隊「蘇生後患者です!」医師A「心肺停止だ!」医師B「エピネフリンは?」医師A「ACLSに従って投与します!」数日後……医師A「あの蘇生後患者どう?」医師B「なんとか生きていらっしゃるんですが、頭は厳しそうです……」医師A「会話は?」医師B「いや、ほとんどコミュニケーションは取れ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞