m3.com トップ > 臨床ニュース > FreeStyleリブレ、4歳以上に対象拡大で学会周知

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

FreeStyleリブレ、4歳以上に対象拡大で学会周知 添付文書改訂、禁忌・禁止で「6歳未満」削除

日本小児内分泌学会はこのほど、血糖測定を行うグルコースモニタシステム「FreeStyleリブレ」の添付文書が改訂されたことを同学会ホームページで紹介した。適用対象(患者)について、改訂前は「6歳未満」を対象外としていたが、改訂後は「4歳以上」に使用できることが明記されている。同学会によると、同測定器の適用対象に関して、改訂前は「禁忌・禁止」の「適用対象(患者)」の項に、妊娠中の女性、人工透析を受けている患者、または6歳未満の患者が挙げられていたとしている。改訂後は、その記載が削除されており、「使...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞