m3.com トップ > 臨床ニュース > 牛乳アレルギーの経口免疫療法、乳酸菌を併用する有効性検証試験を開始

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

牛乳アレルギーの経口免疫療法、乳酸菌を併用する有効性検証試験を開始

2018年8月27日 QLifePro 医療ニュース  カテゴリ: 一般内科疾患アレルギー疾患小児科疾患

国立成育医療研究センターは8月21日、牛乳アレルギーに対する緩徐経口免疫療法に乳酸菌発酵果汁飲料を併用する臨床研究「牛乳アレルギー治療(経口免疫療法)に対する有効性検証試験(乳酸菌発酵果汁飲料を用いた二重盲検プラセボ対照並行群間比較試験-パイロット研究):TOYStudy」を2018年3月から開始したことを発表した。食物アレルギーの治療法の主体は、原因となる食物をさける除去食だ。しかし、摂取する食物を制限することは患者やその家族の日常への負担が大きいだけでなく、成長障害へとつながる可能性があり、...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞