m3.com トップ > 臨床ニュース > 第8回 ゾフルーザとタミフル、どちらを処方する?

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

第8回 ゾフルーザとタミフル、どちらを処方する? 呼吸器 内山伸(浅草クリニック)

今回扱う論文BaloxavirMarboxilforUncomplicatedInfluenzainAdultsandAdolescentsNewEnglandJournalofMedicine2018;379:913-923今年は、インフルエンザの処方傾向が変わるかもしれません。今年3月に発売された「バロキサビルマルボキシル(商品名ゾフルーザ)」。一度は処方してみたいと思っていた薬でしたが、発売が3月とあって先シーズンは処方の出番がありませんでした。というより、新薬でしたので、先シーズンは“様...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞