m3.com トップ > 臨床ニュース > 「最新血糖モニタリングで管理改善」など―生活習慣病編

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

「最新血糖モニタリングで管理改善」など―生活習慣病編 意識調査「慢性疾患の管理状況を教えてください」-Vol. 2

2018年10月12日 m3.com意識調査  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患

慢性疾患患者の管理に苦慮している医師は多く、m3.comの意識調査では、回答した会員医師の8割以上がコントロール不良例に対策を講じているものの、75%がその効果を実感していないことが分かった(『医師の5割半が服薬遵守に苦慮、慢性疾患管理』参照)。ここでは、調査の自由回答欄に寄せられた生活習慣病のコントロール不良例に対する対策を紹介する。コントロールに苦労している声が多いものの、中には最新型の血糖24時間モニタリングシステム導入で「著しい改善を示した例が少なくない」などの成功例も寄せられている。糖...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞