m3.com トップ > 臨床ニュース > 抗アレルギー薬フェキソフェナジンDS5%、6か月以上の小児適応を追加

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

抗アレルギー薬フェキソフェナジンDS5%、6か月以上の小児適応を追加

東和薬品はこのほど、抗アレルギー薬フェキソフェナジン塩酸塩DS5%「トーワ」について、2歳以上7歳未満と、6か月以上2歳未満の小児に対する用法・用量追加が承認されたと発表した。承認取得日は10月10日付け。これにより、先発品との適応不一致が解消された。先発品名はアレグラドライシロップ5%。先発品の6か月以上の小児に対する用法・用量の再審査期間満了に伴い、東和のジェネリックも同用法・用量の追加申請を行い、承認を得た。同社は、12月の薬価収載を予定しており、「発売時から先発医薬品と同様に6か月以上の...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞