m3.com トップ > 臨床ニュース > 日本リリー 再発乳がん治療薬ベージニオ錠を発売

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

日本リリー 再発乳がん治療薬ベージニオ錠を発売

2018年12月4日 ミクスOnline  カテゴリ: 一般外科疾患産婦人科疾患投薬に関わる問題

日本イーライリリーは11月30日、抗悪性腫瘍剤のベージニオ錠50mg、100mg、150mg(一般名:アベマシクリブ)を発売したと発表した。効能・効果は「ホルモン受容体陽性かつHER2陰性の手術不能又は再発乳がん」。同剤は、細胞周期に関与するサイクリン依存症キナーゼ(CKD)4及び6の阻害剤で、連日投与が可能な経口製剤。同社では、「連日投与によってがんの増悪を抑え続けることができると考えている」と説明している。同剤は、CKD4及び6に対して選択的な阻害作用を有し、細胞周期を停止させ、増殖を抑制す...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞