m3.com トップ > 臨床ニュース > 抗インフル薬の使用で注意喚起

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

抗インフル薬の使用で注意喚起 厚労省が異常行動に関して呼びかけ

医薬品医療機器総合機構(PMDA)はこのほど、厚生労働省が作成した抗インフルエンザウイルス薬の使用上の注意に関する注意喚起資材をホームページに掲載した。医療機関などに対し、資材を用いたインフルエンザ罹患時の対応についての注意喚起を促している。インフルエンザ罹患時の異常行動の発現については、2018年11月5日開催の薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会で、新たに得られた情報を踏まえ評価され、引き続き、抗インフルエンザウイルス薬の服用の有無又は種類にかかわらず、異常行動に...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞