m3.com トップ > 臨床ニュース > 急性中耳炎は全例、耳鼻科が望ましい?

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

急性中耳炎は全例、耳鼻科が望ましい? 急性中耳炎の診療実態、教えてください!-Vol. 1

m3.com医師会員2633人を対象とした意識調査で急性中耳炎の診療実態を聞いた。急性中耳炎は耳の症状だけでなく、高熱や鼻汁などの症状を合併することも少なくないため、患者は耳鼻咽喉科以外にも小児科や救急科、総合診療科などを受診することがある。「急性中耳炎疑いの小児は全例、耳鼻咽喉科で診るのが望ましいと思いますか?」という質問に対し、小児科では「いいえ」が53.5%、耳鼻咽喉科医では「はい」が52.8%となった。自由回答と併せて紹介する。(m3.com編集部・坂口恵)Q.急性中耳炎疑いの小児は全例...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞