m3.com トップ > 臨床ニュース > 妊娠前の月経困難症が妊娠中の母体精神状態に関連

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

妊娠前の月経困難症が妊娠中の母体精神状態に関連

2018年12月6日 QLifePro 医療ニュース  カテゴリ: 産婦人科疾患

東北大学は12月3日、妊娠前に月経困難症があった女性は、妊娠中に心理的ストレスを抱えていたり、新規に心理的ストレスを発症しやすかったりすることを明らかにしたと発表した。この研究は、同大病院婦人科学分野の渡邉善助手、東北医科薬科大学医学部衛生学・公衆衛生学教室の目時弘仁教授らのグループによるもの。研究成果は、「JournalofAffectivedisorder」(電子版)に掲載されている。月経困難症は、多くの非妊娠女性が罹患し、症状から生活の質を著しく低下させる疾患で、近年、増加傾向にある。身体...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞