m3.com トップ > 臨床ニュース > 人工呼吸関連の死亡回避で提言

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

人工呼吸関連の死亡回避で提言 NPPV/TPPVで死亡8件、一般・療養病棟で

2019年2月18日 日本医療安全調査機構  カテゴリ: 呼吸器疾患救急

日本医療安全調査機構(医療事故調査・支援センター)はこのほど、医療事故の再発防止に向けた提言第7号「一般・療養病棟における非侵襲的陽圧換気(NPPV)及び気管切開下陽圧換気(TPPV)に係る死亡事例の分析」をホームページで公開した。同提言の公表にあたって、2015年10月-18年9月に報告された人工呼吸管理に関連する死亡事例の8件を分析。(1)リスクの認識、(2)観察、(3)緊急対応、(4)教育、(5)安全管理体制と機器管理の観点から、再発防止策を示している。同提言では、リスクの認識の観点から、...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞