m3.com トップ > 臨床ニュース > 第13回 血糖コントロール状態と発癌リスク:日本初の糖尿病患者データ解析

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

第13回 血糖コントロール状態と発癌リスク:日本初の糖尿病患者データ解析 糖尿病・代謝 能登 洋(聖路加国際病院)

今回扱う論文Malignancyincidencesbyglycemiccontrolamongdiabeticpatients1)EndocrineConnections2018;7:1457-1463糖尿病は発癌・癌死のリスク増加と関連しており2)、高血糖ほどリスクが高いことを示した報告もありますが、一方で糖尿病治療介入による血糖コントロール状態と癌リスクに関しては質の高いエビデンスは今までなく3)、日本人糖尿病患者対象のエビデンスは皆無でした。今回は日本人対象の初の解析報告1)を米国内科学...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞