m3.com トップ > 臨床ニュース > 初期研修、1年目と2年目はこう違う【研修最前線】

臨床ニュース 研修最前線

↓関連ニュースリストへ

初期研修、1年目と2年目はこう違う【研修最前線】 研修最前線 自治医科大学附属さいたま医療センター「総合回診」 Vol.66_1

3月は、初期研修医が2年間のローテーションを終え、次の研鑽の場へと歩みを進める時期だ。平成最後の研修医となる世代にとって、医師人生の礎となるこの2年はどのようなものだったのか。m3.com研修最前線、自治医科大学附属さいたま医療センター「総合回診」シリーズ第66弾は、まもなく初期研修を終える1人、同センターの大西義彦氏が、同輩や実習生とのやりとりを交えながら振り返った内容を紹介する。総合回診、前のシリーズはこちらめまい患者、医学生と研修医の対応の違いは?大西義彦氏(以下、大西)この総合回診は本来...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞