m3.com トップ > 臨床ニュース > ステロイド、「使い方が分からない」からの卒業【研修最前線】

臨床ニュース 研修最前線

↓関連ニュースリストへ

ステロイド、「使い方が分からない」からの卒業【研修最前線】 研修最前線 自治医科大学附属さいたま医療センター「総合回診」 Vol.69_1

効果が劇的な反面、重大な副作用も持ち合わせるステロイド。どの診療科でも関わりのある薬だが、種類はいろいろ、使い方も診療科によってさまざまなので、「使い方が分からない」と頭を抱える初期研修医も多いだろう。ステロイドを使いこなすには、何をどう押さえれば良いのか。m3.com研修最前線、自治医科大学附属さいたま医療センター「総合回診」シリーズ第69弾は、ジュニアレジデント2年目の野中宏晃氏が、1年目の秋にまとめた内容を共有する。前後編。総合回診、前のシリーズはこちら「何をポイントに投与しているのだろう...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞