m3.com トップ > 臨床ニュース > HIV感染透析患者ガイド2019を公開

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

HIV感染透析患者ガイド2019を公開 受け入れで困らないための19のQ&Aなど

2019年5月13日 日本透析医会  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患感染症

日本透析医会はこのほど、厚労省エイズ対策政策研究事業「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」が作成した「HIV感染透析患者医療ガイド改訂版2019」を公式ホームページに公開した。同ガイドは、2010年の初版を改訂したもの。HIV感染患者の透析導入増加に対し、受け入れ施設が増加していない現状を踏まえ、より実用的な指針を示している。第1-5章では、受け入れ時に必要な知識や考え方、対処法などの基本的な内容を解説。そのほか付録として、受け入れで困らないための19項目のQ&Aを設けている。同ガイドで...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞