m3.com トップ > 臨床ニュース > 第14回 保険データベースで見る5AR阻害薬と2型糖尿病の関連

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

第14回 保険データベースで見る5AR阻害薬と2型糖尿病の関連 臨床疫学 康永秀生(東京大学)

今回扱う論文Incidenceoftype2diabetesmellitusinmenreceivingsteroid5α-reductaseinhibitors:populationbasedcohortstudy.BMJ2019;365:l1204doi:10.1136/bmj.l1204論文の概要前立腺肥大症の治療に、5α還元酵素(5AR)阻害薬デュタステリド(商品名アボルブ)やフィナステリド(前立腺治療薬としては国内未承認)が使用されることがあります。今回紹介する研究では、前立腺肥大症の...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞