m3.com トップ > 臨床ニュース > 第2回 前立腺癌骨転移例のADT+RT適合症例の選別法は? STAMPEDE研究

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

第2回 前立腺癌骨転移例のADT+RT適合症例の選別法は? STAMPEDE研究 泌尿器科 伊藤一人(黒沢病院)

2019年6月7日 スペシャリストの視点  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患

今回扱う論文Radiotherapytotheprimarytumourfornewlydiagnosed,metastaticprostatecancer(STAMPEDE):arandomisedcontrolledphase3trialLancet2018;392:2353-2366はじめに前立腺癌の骨転移症例に対して、新たな転移供給源の遮断による生命予後改善効果を期待して、一部の症例に実施してきた、ホルモン療法と前立腺局所放射線療法の併用治療戦略。前回は、最近公開された2つの前向きランダ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞