m3.com トップ > 臨床ニュース > 双極性障害患者、ビプレッソ投与量の増減は?【臨床お悩み相談】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

双極性障害患者、ビプレッソ投与量の増減は?【臨床お悩み相談】

専門外の症例や薬剤投与、ガイドラインで対処できないケースなど、臨床医の悩みに対する専門医からのアドバイスを掲載しています。<質問>【医師/診療所・クリニック(20床未満)勤務】双極性障害患者、ビプレッソ投与量の増減は?ビプレッソ(クエチアピン)を服用中の双極性障害患者。状態に変化のあった場合、投与量の増減はどのように考えるべきでしょうか。<回答>No.1合っていれば増量し早期再評価をビソプレッソが合っていれば増量して早めに再評価する。【医師/精神科/一般病院(20床以上)】No.2必要に応じ増量...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞