m3.com トップ > 臨床ニュース > 妊婦禁忌の解除を希望する薬剤の要望募集

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

妊婦禁忌の解除を希望する薬剤の要望募集 厚労省、今後も対象薬拡大へ

日本呼吸器学会はこのほど、厚生労働省より協力依頼があったとして、医療用医薬品の添付文書における妊婦禁忌の解除を希望する薬剤について、各学会から要望を募集している。対象となる薬剤の目安は、診療の現場で代替薬がないため治療に困難を来しているもの、国外の添付文書または国内外の診療ガイドラインで妊産婦への使用が認められているもの。2018年7月に免疫抑制剤3剤が禁忌解除となったが、今後も対象薬を広げていくとしている。同学会では、2019年8月20日締め切りで、同学会事務局の電子メールで意見を受け付けてい...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞