m3.com トップ > 臨床ニュース > 「スマホ指」の見分け方と治療法【時流◆スマホ関連病】

臨床ニュース

↓関連ニュースリストへ

「スマホ指」の見分け方と治療法【時流◆スマホ関連病】 東京医大・遠藤健司氏、東大病院・上原浩介氏に聞く―Vol. 5

2019年7月23日 時流  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患整形外科疾患

スマートフォン(スマホ)などの携帯デバイスの使い過ぎによる指の障害は、報告数こそ増加していないものの、利用者の増加から軽症患者が潜在的に増えている可能性が指摘されている。東京大学医学部附属病院整形外科助教の上原浩介氏に、「スマホ指」「textthumbinjury」などと呼ばれるこの障害の予防・治療法、鑑別方法などについて聞いた。(聞き手・まとめ:m3.com編集部・小島領平/5月16、20日取材、全5回連載)前回の記事『「スマホ指」ってなんだ?』はこちら予防も治療もまずはストレッチ――スマホ指...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

関連する臨床ニュース

※ニュースソース略称:(NEJM)=New England Journal of Medicine、(JAMA)=Journal of the American Medical Association、(Ann Intern Med)=Annals of Internal Medicine、(BMJ)=British Medical Journal、(Ann Surg)=Annals of Surgery、(共同)=共同通信社、(毎日)=毎日新聞社、(読売)=読売新聞、(朝日)=朝日新聞、(WCR)=WIC REPORT、(日報)=薬事日報、(薬ニュ)=薬事ニュース、(薬新)=薬局新聞